Tuesday, May 28, 2013

(笑)

13/5/25 OSAKA YOSHIMOTO
  笑いを求めて大阪吉本へ。
  今日の新喜劇の座長は川畑さんだったので、
  辻本さんか小籔さんを期待していた私は正直、迷う…。。。
  迷っていると新人芸人達が集まる5UPよしもとに辻本さんが
  出るとの情報をGET。
  早速、当日券を¥2000で購入!!安いーーっ!!!!!
  しかも良番♪
  (お客さんの入りが少ないんじゃないかとちょっと心配だったりもする…)
  開場時間ちょっと前に到着すると、私の心配を他所に、会場前のフロアは
  人で溢れていた。
  でも良番のお陰で、前から3列目の席をGET★
  そんな前で観るのぉー!?!?って友人に言われたけど、「うん♪みる!!!」
  と即答の私。
  舞台が近いわぁーーっ♪♪♪

  本日のメンバーは以下のとおり。

   コマンダンテ
   ミサイルマン
   笑い飯
   辻本茂雄SP
   モンスターエンジン
   メッセンジャー
   まるむし商店
   ティーアップ

  結構、有名な芸人さんも出てて超LUCKY♪
  期待の辻本さんは…
  出てきただけで笑えるし(笑)
  くだらないんだけど、それがまた面白くて涙出して笑った~w
  辻本さんは久々の出張で東京帰り、髪を大事にする公務員になっていた。
  他の若手芸人も中々面白かったし大満足ぅ~(´∀`)
  いやぁ~、笑うって気持ちいいっ!!!

  その後は大阪城に行って秀吉になりきったり、だるまの串&ビールを
  飲んだりと、終始ご満悦だった大阪旅。
  また、いこーーっと( ̄ー ̄)

Monday, May 20, 2013

WEEKEND LOVERS'13でビックリ!!!

13/5/16 WEEKEND LOVERS'13/MANISH BOYS
  仕事をきっちり定時で終わらせてからのLIVE♪
  なんて気分がいいんでしょう~ヽ(´▽`)/

  チケットは1400番台だったから、ちょっとゆっくりめに会場入り。
  2バンドのつもりで行ったのに、何と前座があるとな・・・!?!?
  こりゃ~、今日は長丁場のLIVEだぞぉー。。。

  開演時間の20分前に会場入りし、少し談笑していると徐に始まった
  達也さんのMC。
  もうオープニングアクトが始まるってーー!?!?開演時間前じゃんっ!?!?
  今夜は22時はすぎるな・・・┐(´д`)┌
  
  オープニングは女性ボーカルが率いるHeavensampというバンド。
  初めて聴いたけど、結構いい曲♪
  ただーーし!!!!ボーカルの高音が頭にカーーーーーンと響く。。。
  も・・・、もうちょっと抑えてもらえませんかねぇ。。。
  耳がキーーンとなってしまうわ。

  その後はチバさん率いるバンド、THE BIRTHDAY。
  チバさんのセクシーなダミ声!?!?(ダミ声ってせっちゃんが言ってたんだもん・・・)と
  大音量で、耳がぁぁぁぁーー。。。
  でも曲はいいんだなぁ~。
  
  最後のMANISHを前に既にヘトヘトな私。
  でも、「ママママニッシュボーイズ!!!!!!」
  の掛け声で、何とか生き返り最後まで楽しんだ。
  せっちゃんのギター、達也さんのドラムはほんっとにカッコイイわ~(*´∀`)
  だって上手いんだもん。
  落ち着いて聞いていられるんだよね~♪

  LIVE後。。。
  夕食にと立ち寄ったびっくりドンキー。
  ラストオーダーの30分前に入って注文したのに、中々出てこない・・・(^_^;)
  すると、店長らしき人が現れ一言。

  「調度お客様でライスがなくなってしまったので、
  お代は結構ですのでハンバーグとサラダのみでよろしいでしょうか??」

  私達「・・・。はい。分かりました。」

  
  するとすぐに何だか物足りない感じのプレートが運ばれてきた。
  さ・・・淋しいプレートだ。。。お代はいらないってこれってタダ食いじゃん!?!?
  
  逆に申し訳ない気持ちで、お店を後にした私達だった。
  でも、よく考えたらもーっと他にも沢山頼んでおけば良かったかな(笑)

Wednesday, May 15, 2013

忘れな草

伯父さんへ

そちらでは如何お過ごしですか??
お爺ちゃんとは会えましたか???

4月末。
友人に誘われ仙台のアラバキフェスに行く予定だったけど、自分に後悔したくないので、
フェスは断っていた週末。
その早朝、私にとってもう1人の父ともいえる伯父さんが旅立った。
子供の頃から本当にお世話になった伯父さん。
私達が本当に苦しい時に手を差し伸べてくれる広い心と優しさを持った伯父さんだった。
迷路みたいな伯父さんの家に居るのが楽しくて、じぃじと一緒に寝るのが嬉しくて、
伯母さんと一緒に作るビーズにワクワクして、幼い頃はよく泊りに行ってたっけ。。。
セスナに乗せてもらったり、今まで食べた事がないような美味しいお料理を食べさせてもらったり。。。
私に新しい世界をどんどん見せてくれた伯父さんだった。
威厳があり少し近寄り難い雰囲気の伯父さんだったけれど、子供目線にはそれがまた格好良く見えた。私が大人になるにつれ、伯父さんの偉大さは次第に感じていた。

そんな伯父さんが正々堂々と病と闘い、この世を去った。
駄目だった・・・という知らせを聞いた私は、どうしても涙が止まらなかったけれど、
きっと伯父さんが一番無念だったよね。
伯父さんだから、もっとやりたい事もあったよね。
その無念さ、大切な人を失った寂しさを感じると、溢れてくる涙。
この悲しみは直ぐには癒えそうにないけれど、それでも前を向いて行くしかない現実。


告別式の朝。
帰省時にしか弾かなくなったピアノを叔父さんに捧げる想いで弾いてみた。
練習なんてしてないのに、不思議と以前弾いた時よりも上手く弾けた。
中々会いに行けなくてごめんなさい。もっと伯父さんに色んな事を教えて欲しかったよ。
告別式には本当に多くの人が伯父さんにお別れをしに訪れていた。その姿を見て、私の想像以上に多くの人に慕われていた伯父さんの存在を改めて思い知った。
こんなにも影響力のある叔父さんに可愛がって貰えた事が嬉しかった。


伯父さん。
私もいつかそちらに行く時が来るので、その時はまた色んな事を教えてね。
いつか会った時に「なーんだ、ちいりか。そんな事も知らないのか!?!?!」って言われないように、
逆に「伯父さん、私でもこんな事、知ってるんだよーー」って言えるように、
これからも日々、前向きに生きていこう。
後悔のない人生にしなきゃ、怒られちゃうもんね。
これからは何でも見渡せる場所にいる伯父さんだから、きっと私の言動が
ぜーんぶ筒抜けになっちゃうから、気を抜かないようにしないとね。
私がもしも間違った道に進みそうな時は、どうか正しい道に導いてください。

それから。。。伯父さんが気にしていてくれた私の事。
ちゃんといい報告ができるようにするからね^^
ありがとう、叔父さん。一先ずお疲れ様でした。

Forget me not.
I'll never forget you.

Monday, May 6, 2013

La Saison Des Primeurs



 
13/5/3 LA SAISON DES PRIMEURS
  帰省2日目。
  本日は、ちょっとリッチな気分になれるランチを食べに三方原へ。
  「La Saison Des Primeurs」というフレンチレストラン。
  可愛いアパートの1階、美容室の隣にある小さなお店。
  扉を開けると、季節のお花がお出迎え。
  このこじんまりした感じが、堅苦しすぎずいい感じ。
  休日のランチは3つのコースがあり、私はBコース\2、300をオーダー。
  前菜やスープ、メインは自分の好きな物を選ぶスタイルなので、
  どれも美味しそうで迷っちゃう♪
  でも、この自由度が嬉しいっ♪♪♪
  迷った結果、私は上記写真のお料理に。
  スープの写真は通り忘れちゃった・・・(^^;
  新鮮な野菜で香りがとっても良く、盛り付けも綺麗でしょーー!?!?
  素材の良さを活かしたお料理に大満足ヽ(´ー`)ノ
  
  Cコースはメインが2つ選べるんだけど、メイン料理のサイズが小さく
  なるので、私のオススメはこのBコースかな。

  Everything was delicious.